HOME > 活動記録

活動記録:32期

ビジネススタディクラスin石部高校(3月23日(火))

3月23日ビジネススタディクラスが開催され当クラブからは13名が参加しました。こちらは就職希望の高校2年生を対象とした進路指導の一貫として行われ、参加した生徒の皆さんも有意義な時間が過ごせたと喜んでいました。
尚、昨年度はコロナ禍で休校の為中止となっておりました。

米山功労クラブ感謝状

第34回米山功労クラブの感謝状を頂きました。今年度は計856,000円になりました。皆様、ご協力頂きありがとうございました。
尚、米山功労クラブは個人・法人・クラブ扱い全ての特別寄附金が対象となり特別寄附金累計が100万円を超える毎に表彰されます。

学童野球6年生お別れ大会(1月30日(土))

1月30日(土)学童野球6年生お別れ大会として野洲川親水公園で開催され市内4チームが参加しました。
開会式では南啓次郎会長が挨拶を致しました。

【試合結果】
優勝  菩提寺ヤンキース
準優勝 三雲スポーツ少年団
3位  湖南野球
4位  石部南スポーツ少年団

新年祝賀例会(1月7日(木))

今年一年の繁栄を願い日枝神社の吉田宮司に祈祷をして頂きました。中川三夫会員の進行にて、南啓次郎会長、続けて会員代表として西岡建己会員が玉串拝礼を行いました。
やまりゅうさんには新年最初の例会らしくお重、無病息災を願うと言われている七草粥、そして小森幹事より新年を祝う和菓子の花びら餅をご用意頂きました。

ロータリーデー2020湖南市うちなる国際化フォーラム(12月6日(日))

13:30 第一部 ハンドブック 贈呈式開会
        オープニングセレモニー
        会長挨拶 湖南ロータリークラブ 会長 南啓次郎
        来賓挨拶 湖南市長 生田邦夫 様
        来賓紹介 滋賀県総合企画部国際課 課長 白井稔 様
             公益財団法人滋賀県国際協会
             常任理事兼事務局長 原田憲一 様
             同         主査 中村圭太 様
        ハンドブック贈呈 「身近な法律ハンドブック」
         (ポルトガル 語版 ・スペイン 語版 ・ベトナム 語版
        登壇者記念撮影
14:00 第二部 基調講演 財団法人自治体国際化協会 阿部一郎氏
        「ちがい」ひびきあう「まちの文化」をつくろう
14:55 閉会挨拶 湖南ロータリークラブ 副会長 野村哲哉

歴史を作るカウントダウンキャンペーン感謝状

国際ロータリーのロータリー財団より「歴史を作るカウントダウンキャンペーン」の感謝状が届きました。
これはロータリーのポリオ撲滅活動に少なくとも1,500ドルを寄付したクラブに送られるものです。

情報集会

例年は3日間に分けて例会とは別で開催している情報集会ですが、今回は例会時に3班に分かれて行いました。昨年度の後半から感染予防のため、例会の休会、屋外での理事役員会の開催、公式訪問時にはリモート会場の設置など手探りでの活動を余儀なくされています。まだ収束は見込めないどころか、これから第3波も予想される中でのロータリーとしての事業の進め方、例会開催をどの様に行うのか、また自身の仕事での気づき等の意見交換が行われました。
議題:「コロナ禍における事業や例会の運営について」
【例会について】
・ZOOM例会の実施
・対面での例会は情報交換の場所であり語り合う場所
【事業について】
・状況が変化する中で事業を運営する難しさがある
・他クラブでも事業や周年を延期または縮小されている
・この様な状況だからこそ違う形での事業を考える

松原六郎ガバナー公式訪問(10月8日(木))

水口ロータリークラブ 表敬訪問

左から
斎藤一美副会長
岡嵜正司会長
中嶋慶喜幹事
ようこそ湖南RCへ!

事前クラブ協議会

例会終了後、甲斐切ガバナー補佐をお迎えし、公式訪問の事前クラブ協議会を行いました。

前年度ガバナー賞受賞報告

第31期の社会奉仕事業、2019年12月15日に開催しました「福祉フェスティバル“働くことの喜びを私たちにも”障碍者雇用を考える」ガバナー賞を受賞しました。

臨時総会

国際ロータリー標準定款に合わせるため、クラブ定款の改正を行いました。それに伴いクラブ細則の変更を行い会員の皆様に承認を頂きました。

8月理事役員会(8月6日(木))

やまりゅうにて8月理事役員会を行いました。

グローバル補助金奨学生候補者説明会(8月6日(木))

湖南市在住の飯沼昂貴さんがロータリー財団グローバル補助金奨学金の申請をされます。湖南RCから推薦することになりますので、顔合せを兼ねて説明会を行いました。

新会員インフォメーション(8月6日(木))

9月から入会予定の西田浩也様へのインフォメーションを行いました。

会長引継式

第32期会長を務めさせて頂きます南です。どうぞよろしくお願い致します。コロナ禍の大変な中でのスタートになりますが、これも何かの巡り合わせであり、私に与えられた使命だと思いますので、気持ちは前向きに皆様と一緒に頑張って参りますのでご支援を頂きますようにお願い致します。
さて、来期の1回目例会の開催については次年度の理事会で色々と話し合い、また他クラブの動向を伺い8月までは休会でと考えておりました。ですが、臨時総会にて細則の変更、会費の減額、会費減額の為の基金の取り崩しなど大事な案件を皆様に審議頂くために、7月の第1回目だけはなんとか例会を開催させて頂くと決定させて頂き、すでに皆様にご案内をしております。こうして最終例会が出来ておりますけれども、例会を開催するにはとても勇気のいる事です。もし、何かがあれば健康だけではなく命にかかわると引き合いに出されますと慎重にならざるを得ません。ですが1回目の例会だけは開催したい旨、ご理解頂けますようにお願い致します。その後は夏まつり、ポリオ募金、学童野球大会、北栄町子ども交流事業もないと何もない状況になり、実際にスタートするのは9月となり大変な中でのスタートとなりますが、皆様にご協力を頂きまして頑張って参りたいと思いますので、どうか宜しくお願い致します。